キャッシング・カードローンでお金を借りるために今すぐあなたがやるべきこと

お金を借りたいけど、どの会社が一番自分に合っているのかわからない!

 

そんな人のために、おすすめのキャッシング・カードローンを厳選してランキングにしました。
キャッシング・カードローン選びの際に重視したいポイントをまとめていますので、あなたの希望に合わせて比較検討することができるようになっています。
さらに、お金を借りるときに注意したいこと、やるべきこともまとめました。

 

これさえ読めば、「安全に」「オトクに」「即日融資で」お金が借りられちゃいますよ♪

 

 

おすすめ即日融資キャッシング・カードローンランキング

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
3.0%〜18.0% 9:00〜21:00 パート、アルバイトでも融資が可能!

無利息といえばアコム
「最大30日間金利0(ゼロ)円サービス」
契約日の翌日から30日間無利息
☆無利息適用条件
以下の全てに合致する場合

 

・新規契約
・返済期日が「35日ごと」での契約
・ご契約日の翌日〜30日以内に利息発生の伴う利用がある場合
 ※契約の翌日から起算して30日目に利用する場合は、利息発生日が31日目になるので、対象外となります。

 

24時間、インターネットでの申し込みが可能で、3秒あれば融資が可能か診断することができます!安定した収入があれば、アルバイトやパート、派遣でも申し込み可能なので助かります。返済シュミレーションや利用状況の紹介もインターネットで簡単に行うことができます。
【特徴】
・3秒で審査結果表示
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・審査〜契約まで来店不要で手続き完了

 

 

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
4.5%〜18.0% 9:00〜21:00 最短30分で審査が可能!

お急ぎ審査で即日融資を実現!インターネットから申込み後、フリーダイヤルに電話することで審査にかかる時間が短縮されます。振込み予約やカードでの融資とその場の状況に合わせた即日融資方法が選べます。
※受け付け時間によっては振込みがよく営業日となる場合があります。
【特徴】
・女性専用の申込みフリーダイヤルもあります
・1秒診断で事前に自己診断が可能。
・審査〜契約まで来店不要で手続き完了

 

お急ぎ審査で即日融資を実現!インターネットから申込み後、フリーダイヤルに電話することで審査にかかる時間が短縮されます。振込み予約やカードでの融資とその場の状況に合わせた即日融資方法が選べます。
※受け付け時間によっては振込みがよく営業日となる場合があります。
【特徴】
・女性専用の申込みフリーダイヤルもあります
・1秒診断で事前に自己診断が可能。
・審査〜契約まで来店不要で手続き完了

 

 

 

クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りることもできます!

 

アコムACマスターカード

カード受取可能時間 メリット
9:00〜21:00/年中無休(年末年始は除く) 海外でも利用できる!年会費無料!

キャッシングのついでにクレジット機能もつけたい、という方にピッタリ。クレジット機能もついているのに最短即日でスピード発行が可能です。
年会費が無料なのも嬉しいですね。
【特徴】
・クレジット機能付きで即日カード発行が可能
・アルバイトやパート、派遣社員でも融資可能
・後からリボ払いに変更も可能

 

楽天カード

カード受取可能時間 メリット
約1週間で郵送にて受取可能 年会費永年無料!

インターネットでのお買い物が多い方にはピッタリ!このカード1枚で、キャッシングもクレジット機能も使えちゃう!さらに、楽天カードなら楽天ポイントもざくざく貯まります。インターネット決済が多い方は本当にオススメですよ!

 

※楽天カードは即日融資・即日カード発行には対応していません。
しかし、無料で発行できるクレジットカードの中では、管理人はじめ多くのひとが最もオススメしているカードでもあります。

 

【特徴】
・楽天ポイントがどんどん貯まる!
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・今なら6.000円相当の楽天ポイントプレゼント

 

エポスカード

カード受取可能時間 メリット
マルイ受取りなら即日 入会時ポイント付与

マルイ店舗受取りで即日発行が可能!カード受取後、すぐにキャッシング・分割払いでの買い物ができます!年会費は永年無料で、7,000店舗のレストランやカフェ、ホテルなどで割引が受けられます!
今ならネット限定!新規入会&利用でエポスポイントプレゼント!マルイのショッピングですぐに利用できるので、Net申し込みをしてそのままマルイでお得にお買い物ができちゃうおトクなカードです!
【特徴】
・マルイ受取りなら即日発行可能
・全国7,000店舗で優待特典が受けられる
・今ならエポスポイントプレゼント

 

即日融資キャッシングなら〇〇〇〇〇を選ぶべし!

ランキングでも紹介してきましたが、わたしが今回ランキングで選んだ基準の前提は、即日融資に対応しているという点。
即日融資・即日キャッシングを実現するためにまず一番大切なのは、即日融資に対応しているキャッシング・カードローンを選ぶことです。
あたりまえのように聞こえるかもしれません。
しかし、実際に多くの人が、まちがったキャッシング選びで即日融資に失敗しているんです。

 

お金を借りることができるローン会社は、大きくわけて3つあります。

 

  • 消費者金融キャッシング
  • 信販系クレジットカードローン
  • 銀行系カードローン

 

このうち、即日融資に強いのはぶっちぎりで消費者金融のキャッシング!
ついで、一部のクレジットカードということになります。
消費者金融のキャッシングは、以前は「怪しい」「怖い」「危険」というイメージがありましたが、今は全くそんなことはありません。

 

CMや広告などで目にする大手に関しては、10年以上前に、グレーだった金利も完全に一掃され、安心・安全にお金を即日融資で借りることができるようになっているんです。

 

即日融資でお金を借りるのに銀行系カードローンが適さない理由

3つの借入先の中で最も即日融資が難しいのが銀行系カードローン。
銀行系カードローンは、3つの借入先の中で、じつは最も金利が安く、利息が一番安く済むという大きなメリットがあります。

 

そのかわり、銀行の営業時間内での営業となるため、審査も平日14:00までに必着であることがほとんど。
一部の銀行系カードローンは、即日融資を謳っていることもあります。
しかしこれにはカラクリがあって、該当する銀行口座をすでに持っている人しか、即日ではカードがつくれないなど制約が多いのが現状なのです。
通常、審査申込から完了、カード受取まで、1週間程度はみておく必要があるでしょう。

 

即日融資にこだわらない人、ゆっくり借りたい人は、金利が低い銀行系カードローンを探してみるのもいいですね♪

 

→→即日融資ランキングをチェックする←←

 

おすすめ消費者金融と鉄板クレジットカード会社比較

ランキングをみてもまだ迷っているという人のために、条件を比較できる一覧表を作ってみました!

 

借入先

即日融資

無利息期間

ネット審査

アコム

30日

可能

(最短30分)

アイフル

30日

可能

(最短30分)

アコムACマスターカード

なし

可能

(最短30分)

エポスカード

(マルイ店舗でカード受取必須)

なし

1時間〜2時間

 

これを見ていただけばわかるように、無利息期間は消費者金融キャッシングのみの特別なサービスです。
アコムACマスターカードはアコム系のクレジットカードですが、同じ金額を借りてもアコムACマスターカードは無利息にはなりませんので注意しましょう!
そのかわり、クレジットカードのなかではゆいいつと言ってもいい、全国どこでも即日発行可能な貴重なクレジットカードです。

 

アコムとアイフルは、サービス自体にはそこまで差がありません。
好みで選んでも失敗はないはずです。

 

エポスカードは、審査にはやや少し時間がかかり、即日カード発行もマルイに足を運ぶ必要があります。
しかし、マルイをよく利用する方にはうれしい特典があるほか、持っていてもキャッシングのイメージがあまりないため、女性の方でも利用しやすいと言えそうです。

 

→→即日融資ランキングをチェックする←←

 

無利息サービス・即日融資でお金を借りるなら消費者金融

CMでもおなじみ、アコムやアイフル、プロミスやモビット等の有名大手消費者金融。

多くの人がお金を借りるために消費者金融を選んでいるのにはやはり大きな理由がありました。
それは、クレジットカードローンや銀行系カードローンにはない、借りやすい、返しやすい様々なサービスの充実です。

 

30日間無利息なら、期間中利息無料!

ランキングでも掲載したアコムやアイフルでは、契約の翌日から30日間は、いくらお金を借りても利息は0円、完全に無料です。
つまり、借りた額と同じ額をそのまま返済するだけでOK。
まさに、お給料をちょっと前借、という感じですよね。
30日間あれば、次のお給料日には間に合うはず。
全額あるいは大部分を返済してしまえば、むしろ金利が低い銀行系カードローンをはるかにしのぐコストパフォーマンスを実現できるんです!

 

土日祝日の夜間でも申し込みOK!即日融資可能!

飲み会のお金が足りない……
結婚式明日なのにご祝儀代が……
急な出張であしたまでに5万円必要……

そんなピンチはあるとき急に訪れます。
それが土日や夜間、祝日だったらもう大ピンチですよね。
そんなときでも、夜21:00までに申し込みができれば、街中にある「むじんくん」などの無人契約機を利用してカード発行さえできてしまえば大丈夫。
その日のうちに、コンビニATMなどから24時間お金を引き出すことが可能になります。

 

審査最短30分、対面・電話手続き不要

ランキングに掲載したアコムとアイフル、アコムACカードなら、審査がとにかく早い!
最短30分で審査完了でき、さらにネットからの審査申し込み後、コールセンターへ一報を入れることで、お急ぎ割り込み審査をしてくれるサービスもあります。

 

審査手続きは、すべてスマホやパソコンで入力事項を入力し、スマートフォンのカメラや携帯電話などから、身分証明書をアップロードするだけ。
手順としては、わずか15分といったところでしょう。
誰にも会わずにすべての手続きができるのは快適なだけではありません。
消費者金融で誰かにばったり会ってしまったり、駐車中の車のナンバーで知人や家族にバレてしまうなんて危険性もなくなりますね!

 

消費者金融のキャッシングが最適な人はこんな人

とにかく急ぎで、即日でお金が借りたい人

先ほども申し上げたように、大手消費者金融なら、最短30分で審査が終わり、即日融資ができる数少ないキャッシング方法です。
もちろん、すべての人が30分で終わるわけではありませんが、かなりスピーディーに審査結果が受け取れ、申し込み時間に気を付ければ即日で口座にキャッシングを振り込んでもらうことも可能です。
特に即日融資を希望している人、土日祝に急ぎでお金を借りたい人にオススメです。

 

借入額が少額の人

消費者金融キャッシングの強みの一つが、30日間の無利息サービス
もし、あなたが借りたいのが、1万円、2万円、3万円、5万円……などの比較的少額なら、チャンスです。
クレジットカードキャッシングや、銀行系カードローンでは、借りたその日から絶対に利息や手数料が発生してしまうことを考えると、これ以上オトクなお金の借り方はないかもしれません。
少しの金額でいいんだけど……という人にはかなりオススメのキャッシングですね♪

 

期間内で返済しきれない場合も、もちろんひと月分の利息が安くなる分、支払いは少なくて済みます。
3〜4か月で返済できそう、という場合は、借入額にもよりますが総額でも銀行系カードローンやクレジットカードでお金を借りるよりも安くつくはずです!

 

派遣社員、契約社員、アルバイトやパートタイムの人

自分の収入や勤続年数にあまり自信がない、という人は、銀行系カードローンよりも消費者金融のほうをまず申し込んでみましょう。
金利が安い銀行系にくらべ、消費者金融は間口が広いことも多く、自信がなかった人でも多くの人が借入に成功しています!

 

もちろん審査をしてみないと結果はわかりませんが、審査をしてみないことにはお金を借りることはできません。
不安な人は、ランキングから各キャッシング会社の公式サイトへジャンプし、事前診断・簡易診断を試してみましょう!
わずか3項目【年齢・収入・他社からの借り入れ状況】を入力するだけで、お金を借りられる可能性が高いかどうかを診断してもらうことができます。

 

→→即日融資ランキングをチェックする←←

 

 

会社が休みの日に即日融資の審査を受けたい場合

消費者金融の審査で手こずることが多いのが、会社への電話連絡です。
土日祝日に会社自体が休みだと、電話連絡による在籍確認が行えず審査がスムーズにいかないこともあります。
しかし、消費者金融なら、電話による在籍確認に融通を利かせてくれるサービスも。

 

原則、電話による確認は行われますが、あらかじめ休日で会社に連絡がつかないことを相談しておくことで、後日に平日に電話をしてもらうこともできるようです。
契約してお金を振り込んでもらったあとで、電話連絡でもOKにしてくれるんですね。

 

もちろん、すべてのケースで融通が利くとは言い切れません。
しかし、消費者金融はかなり柔軟な対応をしてくれる消費者金融であることにまちがいありません。

 

在籍確認についてもっと知りたい方は→→コチラ

 

主婦・学生・アルバイト・パートでも申し込みOK!

消費者金融キャッシングは、収入があれば以下のような人でも申し込みが可能です。

 

  • 主婦
  • 学生
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート

 

正社員でなくてもOKなんですね!

 

もちろん、まったく収入がなければ審査にはとおりませんが、「自分は社員じゃないから……」とあきらめる必要はありません。
まずはあきらめずに、やはり自己診断を受けてみるべき!
わずか数分で、自分が申し込みができるかどうかを簡易的に結果を見ることができますよ♪

 

即日融資でお金を借りる条件3つ


消費者金融は即日融資に強いとお話してきました。

 

しかし、もちろん、夜中であろうが、どんな申し込み方法だろうが、いつでもだれでも即日でお金を借りることができるわけではありません。
即日融資を受けるためのポイントをまとめましたので、「お金を今日中に借りたい!」という人は必読です!

 

とにかくWEBで審査を先に申し込んでおく

急ぎでお金を借りたいなら、まずは何より審査の申し込みが必要です。
まず、ランキングから各公式サイトに行きましょう。

 

念のために事前診断をして、融資が受けられる可能性が高いとわかってから、本審査に進みましょう。
やみくもにいくつもの消費者金融にまとめて審査申込をするのは絶対にNG!
消費者金融同士は、裏で信用機関情報で繋がっています。
複数社に申し込みを行ってしまうと、「いっぺんにこんなに申し込むなんて……なぜこんなにも大量にお金が必要なんだろう?怪しいな」と審査で落ちる可能性が高くなるからです。

 

まず、ここだ!と思ったところ1社だけに申し込み、審査の結果を待ちましょう。
それでだめなら、次に申し込みます。
2社申し込んで同じように断られてしまった場合は、消費者金融側に貸せない理由があると考えてみましょう。

  • クレジットカードで滞納がある
  • 他からすでに多額のお金を借りてしまっている
  • 勤続年数が1年未満など短すぎる

など、理由は様々です。
3社以上の申込は申し込みブラック扱いとなってしまうため、3社申しこむ場合は1〜2か月の猶予をもたせてくださいね。

 

申し込みは24時間OK!深夜でも早朝でもとにかく申し込みは早めが◎

消費者金融の審査時間は、9:00〜21:00
消費者金融は土日祝日も、いつでも上記の時間帯で審査を行います。
しかし、この時間まで申し込みせず待っているのは時間がもったいないんです!

 

なぜなら、審査は、申し込み順だから。
審査開始の9:00に申し込んでも、すでに前日の深夜や早朝に申し込んだ人より後に審査が始まりますので、そのぶん時間がかかってしまいます。
WEBでの申し込みは24時間OKですので、即日融資でお金を借りる必要があるなら少しでもはやく申し込みだけしておきましょう。
申し込みはスマホからでもできますので、出先でも大丈夫ですよ♪

 

→→即日融資ランキングをチェックする←←

 

振込キャッシングしたいなら、平日14:00までに契約を完了しよう

カードを発行せず、自分の口座にお金を振り込んでもらう振込キャッシングをするなら、平日の14:00までに契約を完了しておく必要があります。
なぜなら、銀行が15:00までしかやっていないからです(^^;)

 

そんなのムリ!という人は、無人契約機で即日カード発行さえしてしまえば、カードで24時間、コンビニなどどこからでもキャッシングが可能です!

 

即日融資で借りるための強い味方、無人契約機でカードを発行しよう

ちなみに、無人契約機といっても、直接無人契約機に行っていきなりカードを作ることはできません。
まずは、WEBでの申し込みは必要ですので、申し込みはランキングから済ませておきましょう。

 

申し込みが完了し審査が終われば、指示に従って、最寄りの無人契約機に行きましょう。
あとは、契約機を通じてオペレーターとやりとりしながら契約を進めていきます。
オペレーターの的確な指示がありますので、機械の使い方などは一切予習していかなくても大丈夫ですよ♪
機械の扱いが苦手な女性の方や、スマホに不慣れな方でも問題ありません。

 

手続きが終わればカードが発行されますので、それを利用してすぐにでもキャッシングができるようになります。

 

消費者金融の審査に必要な書類

即日融資を受けるためには、書類をきちんと提出することが大切です。
提出もれなどがあると、そのぶん時間がかかってしまいます。
あらかじめ、必要なものはそろえておきましょう♪

 

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 有効期限内のパスポート
  • 健康保険証+1点(例:住民票)

上記のいずれかがあれば大丈夫です。
(平成28年10月1日より犯罪収益移転防止法が改正され、健康保険証等、顔写真がない本人確認書類単独ではインターネットからのお申込で使用できなくなりました。)

 

また、住所には注意してください。
書類に印字された住所と現住所がちがう場合は、追加で現住所の記載がある書類が必要です。
具体的には、次のような書類が証明として利用できます。

  • 電気、ガスなどの公共料金の領収書(6ヵ月以内)1通
  • 社会保険料の領収書
  • 国税、地方税の領収書
  • 納税証明書

上記のいずれか1点を用意しましょう。

 

運転免許証やパスポートの住所が現住所であれば、じつはたったコレだけで申し込みができ、審査が受けられるんです。
お金を借りるのに、たったコレだけ?とちょっとびっくりしますよね!

 

ただし、以下のようなケースでは収入証明の提出が必要となります。

  • 50万円以上の借入を希望する場合
  • 他社の借入とプロミスでの借り入れ希望額を含めて100万円を超える場合

 

50万円以内の借入希望で、さらに他社での借り入れ総額が100万円以内なら、免許証やパスポートだけでも申し込みが可能と、じつはお金を借りるのは難しいことではありません

 

さらに、書類は、郵送したりFAXを使って送る手間も省くことができます。
お手持ちのデジカメやスマホのカメラで証明書類を撮影し、サイトから申し込み時にアップロードするだけと手続きはとても簡単!
これなら即日でお金を借りることもとっても身近になりますね♪

 

→→即日融資ランキングをチェックする←←

 

消費者金融で即日融資成功者の口コミを紹介!

 

借入まで45分でした!

50代男性

急な出費が重なり、どうしてもお金が必要でアコムで借りました。
アコムはなんとなくCMでもよく見るし、無利息期間が30日あるというのが決めてです。
あまり収入には自信がなく、また以前他でも借りたことがあったため、審査は心配でしたが、30分で無事に通過することができました。
申し込んだのは夜で当日は借りられないかと思っていましたが、案内で自動契約機なら借入できるとあったため、すぐに近所の契約機へ。
こんなところに自動契約機があったとは知りませんでしたが、予想以上に近くにたくさんあるものなんですね。
中に入ってわずか15分程度でキャッシングカードが手に入り、その足でお金を引き出すことができました。
急用に間に合わせることができ本当に安心しました。

 

クレジットカードの引き落としが……

30代女性

ショッピングにお金を使いすぎてしまい消費者金融でお金を借りてしまいました。
クレジットカードキャッシングが使えると思って安心していたら、ショッピング枠ですべて枠を使い切っており、仕方なしという感じです。
もうこんなことをしていたらヤバいと思って、お金を返済し終わったあとカードにクレジットカードにハサミを入れました。
消費者金融のカードは、もしもの時のためにとっておいてあります。

 

子どもの学費と生活費

40代女性

高校生の子供の塾代が足りずキャッシングしました。
明日いるんだけど、と言われて困り、主人にも内緒で借りています。
兼業主婦なので、自分名義で申込、即日融資にも対応してもらえました。
アコムなら自宅に書類や明細の送付なしとあったので選びましたが、無利息期間があってラッキーです。
時々こういうことはあるので、いざというときのために契約しておくといいと思いました。
わたしは申込時間が遅く夜の9時を回っていたため、大急ぎの手続きとなってしまいました。
できれば早めに申し込んで余裕をもってカードをつくるなり振り込み依頼をするなりしたほうがいいと思います。

 

→→即日融資ランキングをチェックする←←