ネットでお金を借りるのは早い?

ネットでお金を借りるのは早い?

最近どこでも行っているWEB契約
特に消費者金融は非常に便利で、申し込みから契約、お金を借りるまで全てネットで完了してしまうのが主流となっているようです。
銀行カードローンでも最近導入し始めましたね。

 

ネットでお金を借りるのは、店舗に出向く手間が省けるため、忙しくて店舗に行かれない人にとっては何かをしながら申し込み〜審査〜借入ができるので非常に効率が良くスピーディです。
ただし、土日祝の場合は注意が必要なのを忘れないようにしましょう。

 

当サイトでは、ネットでお金を借りる時にスピーディになる方法についてご説明します。
また、ネット契約は便利ですが注意するポイントも幾つか存在しますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

 

ネットでお金を借りるメリット

最大のメリットはやはりスピードです。
出向かなくていいので、自宅にいながら、仕事をしながら申し込みが可能
審査までの手続きが終わってしまえば、後は連絡が来るのを待つだけ。
忙しい人にはピッタリの申し込み方法です。
その他にも以下の様なメリットがあります。

  • 書類の提出が簡単
  • 色々なサービスが受けられる
  • いつでもどこでも申し込みが可能

スマホの場合、とくに書類提出が非常に簡単に設定されています。
スマホのカメラから必要書類を写真に撮影して送信するだけ。
コピーを撮ったり、FAXしたりする手間が省けるので非常に便利でスピーディです。

 

ネットでお金を借りるデメリット

逆にデメリットももちろんあります。
即日融資に直接関わりがあるデメリットなので注意しましょう。

夜間や休日の振込キャッシングは対応していない

ネットで契約をした場合、借入は自身の口座に振り込んでもらう振込キャッシングタイプ。
これが、土日祝には対応していない場合が非常に多いので、うっかり土日祝にWEB契約のみで契約してしまうと、土曜に契約できたのに振込キャッシングでお金を受け取れるのは月曜日・・・なんてことになりかねません。
土日祝ですぐにお金を手元に借りたい場合は、必ずカードを店舗に受け取りに行くようにしましょう。

家族にバレたくない人は要注意

WEB契約や申し込みは、カードや書類が自宅に送付されてくることが多いです。
最近では、カード発送もなしというところもありますので、家族にバレると困る人は書類の類は一切発送されないところで契約するようにしましょう。